ういろう日記

uirounikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

蝶と蜻蛉

今日(20日)は雲も多めでしたが、日中は青空が広がりよい天気でした。
9月に入ってからカメラを手にする機会が少なかったのか、
これといった写真もなくブログアップも久しぶりです。

という訳で、思い出したようにカメラを手に、蝶と蜻蛉を見つけて撮ってみました。

ツマグロヒョウモンは瀬戸の庭でもよく見かけるチョウです。
スミレやビオラが多く生えるので、赤と黒の派手な幼虫もよく見かけます。
ネットで調べてみたら、翅の先端が黒っぽくなっているのはメスで、オスは黒くないそうです。
てっきり今まで逆かと思っていたので、意外な発見でした。

トンボはアジアイトトンボでしょうか?
しっかり同定できてませんが、池でメスが産卵していました。
そういえばファミリーキャンプの時は、パスカル清見の周辺で
アキアカネやミヤマアカネなど赤とんぼがたくさん飛翔してましたよ。

こっちで赤とんぼを見かけてないのは、最近、周辺散策してないから?
たまにはふらりと歩いてみようかな。

f0138921_23455024.jpg


f0138921_2346693.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-09-21 00:02 | nikki

夏の終わり

暦は長月へと移り変わり、涼風と共に夜の虫の音が涼しさを漂わせます。
8月後半の天気は、猛暑やら豪雨やらと極端な天候が多かったですね。

ファミリーキャンプ前日まで手伝いに行っていた風の自然学校のキャンプでは、
川遊びや魚釣りなど体を動かして楽しんできました。
また、久々にのんびり夜空を眺めて、流れ星もいくつか見ることができました。
写真はその時のものですが、ねらったアングルを忘れてしまったので、
向きが違っていたらゴメンなさい。

ファミリーキャンプは、前日からの雨続きで星空は見られなかったのは残念です。
パスカル清見のある大原地区は山に囲まれてはいますが、
割と広範囲の空を見ることができるんですよね。
でも、たくさんクラフトしたりしながら楽しくのんびり過ごしてきました。
そして最終日は待ちに待った青空。
2日目に行けなかった西ウレ峠へのハイキングにも出かけることができ、
木曽川の源流の水を口にしたり、大きなブナの木を眺めたりと森を堪能してきました。
写真のみんなの笑顔がとても素敵です。

ハイキングでは、数日間、日が出ていなかったので、
道端でヘビやトカゲを見かけることが多かったです。
きっと彼らもたっぷりと日光浴ができたことでしょう。

この夏も、いろんな場所で出会ったみなさん、ありがとうございました。

f0138921_21334655.jpg


f0138921_2134723.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-09-02 22:34 | program