ういろう日記

uirounikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うとうと

昨日今日と、風の自然学校主催キャンプのお手伝いに
南知多ビーチランドに行ってました。
園内でイルカやアシカのショーを見たり、
近くの浜辺でビーチコーミングをしたり、
お泊りは大水槽の前で魚たちを見ながら寝てきました。

そんな中、春の陽気でうとうとしていたペンギンさん。
うとうとするのは人間も動物も同じなんですね。
そういえば、以前東山動物園に行った時も
うとうとしている動物に出会ってました。
「動物園」

うとうとは気持ちがいいものですが、
車の運転中はうとうとしないように気をつけましょう。

f0138921_21542369.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-03-25 22:03 | nikki

あと少し

先週末からお天気もよく、春だなあと感じています。

庭のモクレンの蕾から白い花弁が見え始めました。あと少しで開花です。
写真の白いバックは、家とセミナーで使った布団。
昨日も天気がよかったので、しっかり干せました。
今日、明日は雨のようですが、水をたくさん吸って、
次の晴れ間には開花してくれるかな。

先週の土日は「自然体験クラフトリーダー養成講座(竹編)」を開催しました。
これは、ART&LIFE自然学校が得意とするクラフトプログラムを素材別で紹介し、
クラフトの楽しさを再認識してもらい、体験活動におけるクラフトの向上を願うものです。

今回は「竹」を素材として、プログラムを楽しくする楽器作りをしました。
実際、作りながら音を確かめたり、鳴らしているうちに楽しくなったりして、
音色と共に笑顔も出ていたような気がします。

次回は、4月4~5日に「金属」を素材としたセミナーを1泊2日で開催します。
アルミニウムを使って、野外活動で役立つツール(スプーン、カップ、チェア)を作りながら、
その加工法やキット作りなどを紹介する予定です。
参加者募集中ですので、お申し込みお待ちしています。

f0138921_1153672.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-03-19 12:09 | program

まんず咲く

マンサクは、「ま(ん)ず咲く」から名づけられたようです。
飛騨にいたときは特にそれは感じられました。

時期的にはもう少しあとだとは思いますが、
根雪の残る斜面に目を凝らすと、マンサクの花はこっそり咲いています。
その頃には、ダンコウバイの蕾などもだいぶ膨らみ、
雪解けのせせらぎにはショウジョウバカマが花開き始めます。
こうやって打ち込んでいるだけで、その情景が目に浮かんできますね。
冬の寒さが厳しいせいか、飛弾の春はとても温かく感じました。

さて、写真のマンサクですが、
先日車を走らせていたら道脇の雑木林に黄色いものが目に留まったので、
慌てて車を止めて撮影したものです。
なんかこういった情報は目に飛び込んでくるんですよね。
動物的な勘みたいなものでしょうか?

f0138921_23444798.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-03-11 23:45 | nikki

弥生

3月になりました。今日はひな祭り。
桃の節句ということですが、山梨ではハウス桃の花が
見頃というニュースも少し前にやってましたね。

今日は郵便局へ行くまでの間で花探しをしてみました。
オオイヌノフグリ、タンポポ、ヒメオドリコソウ、
ナズナの仲間などが田んぼの畦で花開いてました。
写真は、白い花が青と緑にキレイに映えてたので撮影。

スギ花粉もだいぶ飛散をしているみたいですね。
私は鼻は弱いので万年鼻炎気味ですが、
今年は花粉の影響はまだです。
例年、スギ花粉の後半辺りからムズムズとしてくるので、
別の花粉に弱いのかな。
そろそろ保湿ティッシュの準備でもしておきます。

f0138921_18371829.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-03-03 18:38 | nikki