ういろう日記

uirounikki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:nikki( 118 )

先週末より久々に風邪をひいてしまい、日曜日は一日布団とお友達でした。
今は鼻づまりが残っている程度ですが、入れ替わりで花粉を感じている模様です・・・(--;
春先の気温の変化は体調を崩しやすいですよね。
みなさんも気をつけてください。

調子は万全ではありませんでしたが、
今週はみなみやま学舎の周辺整備をしに出かけていました。
天気もよかったし、囲炉裏に火を入れたりしながら過ごして、
気分転換にもなって体調も回復してくれたようです。
古民家ってほんと居心地がいいですね。

日に日に気温も上がり、生き物たちを見る回数も増えました。
竹林での作業は、蚊が発生しないうちに・・・
と思っていたので、とりあえずは大丈夫かな。

一枚目の写真の桜はカンヒザクラに似たピンクの濃い桜。
バックに写るのはソメイヨシノです。
ニ枚目はソメイヨシノの花にいたナナフシの子ども、
三枚目は近くで鳴いていたキジのオスです。
赤・青・緑となかなか目立つ色ですよね。

次は何に出会えるかな。

f0138921_1284086.jpg


f0138921_1285548.jpg


f0138921_129826.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2009-04-11 01:30 | nikki

トリ・トリ・トリ

春分も過ぎて、暖かくなるかと思いきや、
なかなかそうなりきらないのが春らしいですね。

今月は、仕事やプライベートで外に出ることが多かったので、
写真に収めることができた鳥さんたちのご紹介をします。

まずは、青と赤のキレイな色合いな「イソヒヨドリ」さん。
海辺に生息している鳥で、割と目にすることが多い気がします。
一見派手ですが、薄暗かったりすると分かりづらいです。
ひょっとしたら、多少、保護色的な色合いももっているのかもしれませんね。

次は「コジュケイ」さん。
車を走らせていたら、道の端からひょっこり顔を出してきました。
その場に5・6羽くらいいたのですが、
なかなか警戒して出てきてくれませんでした。
まあ、当たり前のことなんですがね。

そして「トラツグミ」さん。
普通にツグミかハトかと思っていたら、トラツグミでした。
夏の夜に声を聞くことはよくありましたが、
こんなに身近に出会えるとは・・・ラッキーです。
ちょっと興奮して、しばらくカメラを持って追いかけてました。

暖かくなってきて、いろんな花が咲き出したり、
生き物も活発に動き出す頃ですね。
いいデータを取るためにも、出かけるときは
カメラを忘れないようにしたいものです。

f0138921_22294140.jpg


f0138921_22295698.jpg


f0138921_22301733.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2009-03-26 22:34 | nikki

春の匂い

今日は二十四節気の「啓蟄」。
生きものたちが春の気配を感じ、冬眠から目覚めたり
活動を始める時期だといわれています。

日中はプログラムの準備で外で作業していましたが、
日射しは暖かく、確かに羽虫などをちらほら見かけました。
先日は遊びに来てくれたジョウビタキくんに会えなかったのは残念です。
そろそろ渡りの時期なのでしょうか。

森の中からは春の匂いが漂ってきます。
2・3日前はまだそんなに感じなかったのですが、
少し離れたところにいても風に乗ってほのかに香りました。
ヒサカキの花が咲き始めたんですね。

帰り際に花を探してみると、花が2種類ありました。
花弁の元の部分が黄緑っぽい花と、
花弁の元の部分が赤く色付いている花です。
家に帰ってきてから図鑑で調べてみると、
この木は雌雄異株であるということがわかりました。
雄の木と雌の木があるということです。
キウイフルーツやイチョウなどがそうですよね。

赤い花は雌花でもう一方が雄花。
撮影していた場所では雄株はたくさん見られましたが、
雌株は一つしか確認できませんでした。
雌雄の割合のコントロールはどうやって行うのでしょうか?

暖かかったり寒かったり、
この時期は寒暖の差が大きいですね。
天気も不安定ですし、体調を崩さないように気をつけてください。

f0138921_22285513.jpg


f0138921_22291022.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2009-03-05 22:40 | nikki

落陽

先日21、22日と、風の自然学校の海釣りキャンプへスタッフ参加してきました。
初日こそ風が強くて肌寒く感じましたが、
日曜日は気持ちいい天気で過ごしやすかったです。

外で動くのはやはりいいですね。
体調を崩し気味だったのとパソコンに向かっていることが多かったので、
気分転換にもなり、楽しく過ごしてきました。

写真は初日に見れた海に沈みゆく夕日です。
あまり海に行くこともないので、じっくり眺めていたかったのですが、
風が強くてそんなにジッとしてはいられませんでした。
写真にも写っている風力発電用の風車があるのもわかる気がします。

夜はルーリン彗星を見つけてみたかったのですが、
玄関が閉まっていたのと寒さに負けて断念しました・・・。
今週の天気予報はあまりよくないので、
見られるチャンスがあるか心配です。

f0138921_1834315.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2009-02-24 18:42 | nikki

睦月

久々の更新となりました。
寒かったり、暖かく感じたり、
体調を崩しやすい季節ですが、いかがお過ごしですか。

事務所の机の上で様子を伺っているシクラメンも
ようやく花芽が立ってきました。
買ってきたのが2年前で、なんとか毎年花を咲かせてくれています。
ちょっと遅めですが、来週か再来週には咲いてくれることでしょう。

もう一枚の写真は、年始に実家から戻ってくるときに撮影した富士山です。
去年も同じ時期に撮影してupしていましたね。→こちら
場所は少し違うようですが、たぶん同じ峠道からだと思います。

不定期な更新ではありますが、
今年もよろしくお願いします。

f0138921_1172528.jpg


f0138921_1174957.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2009-01-25 01:19 | nikki

大晦日

昨日から実家に戻り、餅つきなど手伝いながら
のんびりとした時を過ごしています。

毎年、白餅の他にキビの入った黄色い餅とか
赤もろこし(高粱:こうりゃん)を入れた赤い餅とかを
ついているんですが、今年は白と赤をついてました。
つきたてのお餅はおいしいですよね。
餡を入れたおまんじゅうを早速いただきました。

実家のある小菅は、山間にある山村なので、
夜には月や星がきれいです。
昨日、東京方面へ出かけた帰りに
奥多摩湖畔で月を撮影してみました。
か細い感じの月はなんだか繊細な感じで好きです。

いよいよ今年も終わりですね。
みなさん、よいお年をお迎えください。

ういろう

f0138921_1610263.jpg


f0138921_16102325.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-12-31 16:12 | nikki

みーつけた

ここのところ日射しが暖かく、
日中は12月であることを忘れてしまいそうですね。
そんな中、今日は庭に出てみたら意外なものを見つけました。
それこそ半分忘れかけていたシイタケ君です。

1年以上前になるかと思いますが、
コマ打ちして菌もほどよくまわっていたであろうほだ木をいただいたのですが、
一向に出てくる気配を見せなかったので、半ば諦めていました。
そんな木にひょっこり現れていたシイタケ君にビックリ。
逸る手を押さえて、まずは写真撮影をし、無事に収穫しました。
とりあえず今日は1つでしたが、小さな子がいくつか見えたので、
しばらくの楽しみが増えました(^^)
収穫できるってうれしいですよね。


先日、風の自然学校のリーダーキャンプで設楽町へ出かけてきました。
瀬戸設楽線という県道を使って行ってきたのですが、
もみじがまだ赤く色付いていたかと思うと、ほとんど落葉した風景に出会ったりと
この時期ならではのいろんな表情が見れて、楽しくドライブできました。
写真は、薄暗いトンネルの中から眺めたもみじがとてもきれいに見えたので、
わざわざUターンして写真を撮りに行ったのですが、
自分が見ているものと同じ状況を表現することは難しいですね。
すみません、雰囲気だけお伝えします。

事務所から見える山々もだいぶ枯葉色に色付いたように感じます。
葉が落ちるのもそう遅くはないようですね。
また少し寒くなるのかな。

f0138921_13524025.jpg


f0138921_13554680.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-12-04 13:59 | nikki

秋色

昨日今日は雲が厚く雨も降りましたが、
天気がいい日は青空がとてもきれいに感じます。
これも冬が近づき空気が澄んできたからでしょうか?

先日は、プログラムのお手伝い等で名古屋の猪高緑地に出かけましたが、
お天気もよく、青空と白い雲と紅葉した葉との相性がとても素敵でした。
森の中に入ると、足元には赤く色付いた実をつけたヤブコウジがたくさん。
クリスマスカラーで、この時期にピッタリな感じですね。

瀬戸の周りの山々も今は黄金色な感じとなっています。
3枚目の写真は、万博の記念公園内にある「もりの学舎」周辺にて。
色付いた木はメタセコイヤとユリノキだったかな?
これまた携帯だと見れないかもしれませんが、
ちょうど真ん中辺りの白い点は飛行機です。
加工前の写真では一応飛行機だと確認できましたよ(^^;

今週末は設楽町に出かけます。
向こうはもう落葉の頃かな。
写真が撮れたらまたお知らせしますね。


f0138921_21415946.jpg


f0138921_20563788.jpg


f0138921_2137231.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-11-28 21:44 | nikki

4年生

11月に入り、よくよく考えたら瀬戸に来て丸3年が経ちました。
早いものですね。

こっちにきてから変わったこと、清見の頃と変わっていないこと。
自然学校についても、自分自身についても、
多かれ少なかれ、それなりに変化しているような気がします。
すべてが進化かはわかりませんが・・・。

ART&LIFE自然学校も4年生。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

今晩は月がキレイです。
満月は明日辺りでしょうか。
写真は、だいぶ色付いてきた庭のミカンのシルエットと今宵の月です。

もう一枚は、11月1日にパスカル清見で行なった
「シエラカップ作りと源流散策」の時に撮影したブナの木の紅葉。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
天気にも恵まれ、気持ちいい散策ができました。
もう10日以上前のことなので、西ウレ峠も落葉が進んでいることでしょう。

家から見える海上方面の山々も少しづつ色付き始めているように見えます。
機会を見つけて、海上の森にでも散策に行こうかな。

f0138921_22232378.jpg


f0138921_22234525.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-11-12 22:28 | nikki

今朝(30日)の空です。
吹き飛ばされているような、吸い込まれているような、
そんなすじ雲が見られました。
面白いもので、次に空を見上げた時には、
雲が見当たりませんでした。

雲のある標高や、風の強さや、いろんな条件でその姿を変えて、
同じ姿を見ることはほぼないのでしょう。
私たちは気づいた時の姿しか見ていないので、
そうでない時の方がたくさんあるわけですよね。
不思議であり、面白く、残念でもあります。

と、洗濯物や布団を干しながら、ふと思ったのでした。

f0138921_23552057.jpg

[PR]
by uirou-nikki | 2008-10-31 00:17 | nikki